知らせ&近の取組

News & Recent Efforts

陸前高田イタルトコロ大学第1回オンラインイベント「宿泊業の今 and beyond」を開催しました(2021/4/4)

2021/04/08

 202144日(日)、陸前高田イタルトコロ大学第1回オンラインイベント「宿泊業の今 and beyond」(主催:陸前高田グローバルキャンパス陸前高田イタルトコロ大学企画実施委員会)を開催、運営側やゲストも含め17名もの方々にご参加いただきました。

 

 コロナ禍で大きな影響を受けている業界のひとつに宿泊業があります。今回のイベントは、陸前高田市内で宿泊業に関わる方々から、いま何を感じているのか、どのような動きをされようとしているのかについて教えていただきながら、大学生や大学関係者等とのコラボの可能性を模索していくことを目的に開催しました。

 当日は、地元参加者の方から話題を提供していただいたのち、大学生はどのように関わることが出来るか等をテーマにグループワークを行いました。地元参加者の方から、防災イベントの開催や避難経路アプリの開発、地元特産のりんごを使った日本酒開発など次々とアイディアが飛び出し、大学生らと共に活発な意見交換が行われました。

 

【地元参加者・話題提供者】

古谷恵一さん(陸前高田イタルトコロ大学地元サポーター委員・マルゴト陸前高田)

溝渕康三郎さん(陸前高田イタルトコロ大学地元サポーター委員・長谷川建設)

菅原ひとみさん(民宿沼田屋・女将)

 

【参加者の所属大学】

岩手大学、立教大学、帝京大学、仙台白百合女子大学の学生・教職員

 

 

※陸前高田イタルトコロ大学とは

陸前高田市内外の住民や組織団体等の方々の持つニーズ(求めていること)やシーズ(提供できること)と全国の大学生や大学教員等の「やりたい!」気持ちとのマッチングを図るしくみとして立ち上げました。大学生や大学のゼミ等とともに取り組みたい課題やニーズをお持ちの方は、ぜひお寄せください! 詳しくは広報りくぜんたかた4月本号(18ページ)をご覧ください。

戻 る